読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちりゅろぐ

散歩の記録

#118 白菊町 Part1

街歩き 17石川県

f:id:isshoku:20120905232837j:plain

このGoogle Earthは昭和30年の金沢エリアの路線図です。(白は路面電車)
北陸鉄道石川線の始発駅、現在は野町駅ですが、
この当時はさらに金沢市街よりに、白菊町駅という駅がありました。

とはいえ、利用者は少なかったようです。
金沢の繁華街は香林坊と呼ばれる地域で、
金沢市役所も、日銀もここにあります。
県庁もかつてはこのあたりにありました。

北鉄石川線の利用者は白菊町で降りるよりも、
野町駅で降りて路面電車に乗り換えたほうが便利なのが分かるかと思います。
また、野々市から西に伸びている松金線に至っては、路面電車と直通運転を行っていました。
こうなるとなんのための始発駅なのか分かりませんね。
松金線は1955年、金沢市内線は1967年に廃止されますが、
代替のバスも結局野町駅まで走ってしまうので、結局白菊町はあまり利用される事なく
1972年に廃止されてしまいます。今からもう40年も前なんですね。

 

 さて、次はGoogle mapsから。

f:id:isshoku:20120905234224p:plain

野町駅周辺ですが、なんだか不自然。

f:id:isshoku:20120905234223p:plain

ここ、道路が不自然に途切れています。
おそらく、ここから先が線路なんでしょうね。
津田駒工業の敷地が中途半端なのも、おそらくここに線路があったからでしょう。

f:id:isshoku:20120905234225p:plain

道路に沿って北上してみたところ。

むむむ?

 f:id:isshoku:20120905234635p:plain

これ、間違いなく線路跡!

広告を非表示にする