ちりゅろぐ

散歩の記録

#119 桃井 Part2

f:id:isshoku:20120908162424j:plain

四面道交差点にやってきました。

f:id:isshoku:20120908162554j:plain

ここは青梅街道と環八通りの交差点となっています。
どちらも交通量が多いため、立体交差になっています。

この四面道という名前ですが、かつてここが4つの村の境界だったことに由来するものです。 

f:id:isshoku:20120911221312p:plain

このように、当時は下井草・上荻窪・下荻窪・天沼の4村がここで接していたそうです。
(なお、青梅街道以外の村の境界線自体は適当なので信じないでください) 

f:id:isshoku:20120908162820j:plain

きっとこの店の名前は狙ってるんだと思います。
そういえば荻窪はラーメンの街でした。

 

さて、四面道を渡ると青梅方向向かって右側は桃井という地区になります。

f:id:isshoku:20120908162930j:plain

f:id:isshoku:20120908162935j:plain

明るい家族計画。コンドームの自動販売機初めて見ました。
うちの地元にはありません。 

f:id:isshoku:20120908163200j:plain

このあたりの青梅街道には八丁通りという別名がついています。
調べてみますと、井草村は江戸時代今川氏の領地だったようで、
その今川氏の陣屋が八町歩の広さだったとのこと。

八丁交差点もありますし、桃井の北側にはその名もずばり
「今川」という地名が広がっています。

 

f:id:isshoku:20120908163713j:plain

なかなか風情のある鉄工所。上には丸に越のマーク。なんだか三越みたいですね。

広告を非表示にする