ちりゅろぐ

散歩の記録

#121 大野港 Part2

ヤマト醤油の蔵の続きです。

f:id:isshoku:20120923122258j:plain

奥のほうに、旧第四高等学校の碑がありました。
漕艇部新艇庫跡。新しいのか古いのかわかりません。

ちなみに第四高等学校はいわゆるナンバースクールです。
今の金沢大学ですね。 

f:id:isshoku:20120923122306j:plain

その横には謎の道標。むさし野っていうのは金沢駅西口らへんのようですが、
三なんとか宿が読めません……

 

f:id:isshoku:20120923122325j:plain

ああ、ありますよねこういうの。

f:id:isshoku:20120923122354j:plain

 煙突も立派でした。

 

さて、そのあとは大野からくり記念館に行ってきました。
大野弁吉という人がいろいろなからくり人形を作ったとのこと。 

そのからくり人形は現地で実際に見ていただくとして、
その他展示されていたもの。 

f:id:isshoku:20120923125042j:plain

f:id:isshoku:20120923125052j:plain

指南車という、昔のコンパス。
一旦南を合わせると、ずっと南を指差し続けるようになっています。 

 

f:id:isshoku:20120923130629j:plain

こちらは金工大の研究。体の不自由な人に食べ物を食べさせる装置みたいです。
なんと動力が鼻息。確かに首から下が不随だと鼻息くらいでしか制御できないけど、
発想が面白いですね。 

 

f:id:isshoku:20120923131414j:plain

どこにでもあるスクリーンです。
水中のゴミとかを拾い上げる役割を果たしています。

f:id:isshoku:20120923131404j:plain

新明和工業の旧ロゴだ!
新明和工業は水中攪拌機からゴミ収集車、果ては水陸両用機まで、
いろんなものを作っている会社です。お世話になっております。

広告を非表示にする