ちりゅろぐ

散歩の記録

#126 小浜 Part1

blog始まって初となる福井県にやってきました。

f:id:isshoku:20121027104152j:plain

敦賀駅は開業130周年だそうです。
ここから125系に乗り換え1時間。 

 

f:id:isshoku:20121027120050j:plain

小浜駅にやってきました。

過剰なまでのオバマ推しで知られる小浜市ですが、
古くからの由緒正しき港町としても有名です。

若狭国府が置かれ、戦国時代は若狭武田氏の居城があり、
江戸時代には小浜藩10万石の城下町でした。

そんな小浜の街を散策してみました。Yes, we can.

 

f:id:isshoku:20121027120208j:plain

三津井証券は福井を拠点とする証券会社。
金沢十間町の今村証券みたいなものですね。 

 

f:id:isshoku:20121027120718j:plain

杉田玄白記念公立小浜病院があります。
解体新書で有名な杉田玄白は実は小浜藩の藩医でした。 

f:id:isshoku:20121027120734j:plain

病院の前には銅像も建ってます。

f:id:isshoku:20121027120744j:plain

杉田玄白「の由来」って……
地名とか物じゃないんですから…… 

 

f:id:isshoku:20121027120435j:plain

向かいの公園には杉田玄白顕彰碑も建っています。

f:id:isshoku:20121027120449j:plain

こちらは梅田雲浜。安政の大獄で処罰された儒学者のようです。

f:id:isshoku:20121027120701j:plain

西田當百の句碑も建ってます。明治から大正にかけて流壇で活躍した川柳の大御所だったようですが、wikipediaには載ってませんね……

 

小浜市役所にやってきました。

f:id:isshoku:20121027121005j:plain

小浜市は連続テレビ小説「ちりとてちん」のロケ地となっています。
各地にロケ地の案内が残っていました。 

f:id:isshoku:20121027121126j:plain

酒井忠勝の石像がありますね。
京極氏が松江に転封になった後は、酒井氏が明治までこの地を治めました。
この忠勝は、家光・家綱時代には老中・大老を務めるなど譜代の家臣として大きな活躍をした人みたいです。

f:id:isshoku:20121027121050j:plain

琵琶湖若狭湾快速鉄道早期実現を願っているようですが、
正直それよりも北陸新幹線の若狭ルートを願った方がいいんじゃないでしょうかね。 

 

f:id:isshoku:20121030210604p:plain

広告を非表示にする