ちりゅろぐ

散歩の記録

#127 柏崎 Part2

f:id:isshoku:20121104155724j:plain

番神(ばんじん)海水浴場にやってきました。
高台のほうには日蓮宗のお堂である番神堂があります。
三十番神で検索するとちょっと分かるかも。 

f:id:isshoku:20121104155755j:plain

海水浴場なのに、なんだか鳥居が……?

f:id:isshoku:20121104155805j:plain

f:id:isshoku:20121104155901j:plain

龍宮両大竜王神って書いてますね。どうも龍ですし水神とかに関係がありそうですね。

f:id:isshoku:20121104155744j:plain

こちら、日蓮上人着岸の地だそうです。ええ、これだけです。

f:id:isshoku:20121104160014j:plain

海の向こうに柏崎刈羽原発が見えます。原発の街であることを実感。

 

f:id:isshoku:20121104160741j:plain

みなとまち海浜公園にやってきました。ここには歌碑が立っています。

f:id:isshoku:20121104160752j:plain

青い月夜の濱べには

f:id:isshoku:20121104160813j:plain

童謡「浜千鳥」に出てくる浜はこの柏崎だそうです。
作詞者の鹿島鳴秋はこの浜を眺めながらこの詩を書いたとのこと。

ちなみに、浜千鳥の歌碑は千葉県南房総市にもありますが、
娘の療養も兼ねて一時期南房総に住んでいたことがあるようです。

 

f:id:isshoku:20121104160836j:plain

刻まれているのはどうやら地元の民話である「玉屋の椿」みたいです。

 

f:id:isshoku:20121104161403j:plain

新潟といえば酒。柏崎の地酒といえば有名なのが越の誉

CMでもおなじみですね。

f:id:isshoku:20121104161409j:plain

原酒造さんの直売所にやってきました。

f:id:isshoku:20121104161513j:plain

屋号は丸になの文字。創業当時は鍋や釜を作っていたらしいです。

f:id:isshoku:20121104161534j:plain

酒林、でかい!まるでスズメバチの巣!

広告を非表示にする