ちりゅろぐ

散歩の記録

#131 尾張町 Part2

f:id:isshoku:20121202125132j:plain

なかなか風情のある建物。町民文化館です。

中に入るとこんな感じ。

f:id:isshoku:20121202125255j:plain

出納…… 預金…… 貸付……

f:id:isshoku:20121202125305j:plain

そう、ここは金沢貯蓄銀行の本店。今の北陸銀行です。

f:id:isshoku:20121202130026j:plain

上は黒漆喰、下側は赤戸室石となっています。

f:id:isshoku:20121202130037j:plain

銀行であったことが、瓦の「貯」から感じられますね。

 

f:id:isshoku:20121202125153j:plain

ちょっと武蔵が辻方面を見ると、なんだか素敵な建物。

f:id:isshoku:20121202125733j:plain

掲示板の形やドアの横にあるプレートの跡……
これも銀行の可能性が高いですね。

ここは2007年まで営業していた、大和田銀行金沢支店→福井銀行尾張町支店です。
大和田銀行は敦賀で創業し、三和銀行に吸収された銀行ですが、
三和銀行の整理の一環で福井銀行に譲渡された店舗があるようです。
福井銀行に吸収されるのが嫌で三和銀行に吸収されたのにね……

 

f:id:isshoku:20121202125951j:plain

そんなわけで今回は尾張町を取り上げています。
尾張町というだけあって、尾張から来た人が作った街です。

 

f:id:isshoku:20121202130128j:plain

f:id:isshoku:20121202130845j:plain

旗の店が2店舗も並んでるのが特徴です。 

 

f:id:isshoku:20121202130247j:plain

どうみてもテント。

 

f:id:isshoku:20121202130333j:plain

ここは石黒薬局。非常に歴史の長い薬局です。

f:id:isshoku:20121202130345j:plain

昭和初期は「石黒ファーマシー」だったようです。今は石黒薬局。
昭和初期にファーマシーって名前をつけるあたり、
多分すごくハイカラだったんでしょうね。 

 

f:id:isshoku:20121202130616j:plain

ツノダは現在自転車の製造からは撤退し、自転車の販売とマンションに注力しています。
なんと名証2部上場企業。 

広告を非表示にする