ちりゅろぐ

散歩の記録

#141 東京駅 Part3

やっと東京駅の外に出てきました。3Fが復元されてからは実は初めてでした。

f:id:isshoku:20130217143401j:plain

これは丸の内北口から見た東京駅です。

f:id:isshoku:20130217143447j:plain

タクシー乗り場。ここだけ歩道と車道の間の段差がなくなっています。
最近はやりのバリアフリー、こういうところに現れているんですね。

 

f:id:isshoku:20130217143519j:plain

古い建物ではありますが、中身は最新の技術を使っています。

f:id:isshoku:20130217143526j:plain

これは駅舎に入るまでの階段を横から撮ってみたものです。
真中になんだかゴムみたいな黒っぽいものがありますね。
おそらくこれがバネみたいな感じで免震構造にしているんでしょう。

 

f:id:isshoku:20130217143600j:plain

この復元詳細を見たうえで、下の画像を見てみます。

f:id:isshoku:20130217143616j:plain

どこが新しくなった場所か、すぐわかりますね。

 

f:id:isshoku:20130217143757j:plain

免震構造になっているから、配管のサポートも固定式じゃなくて
スライドできる構造になってますね。

 

f:id:isshoku:20130217143909j:plain

f:id:isshoku:20130217143918j:plain

これはただの鋼製建具。だけど良く考えたら鋼製なんですね。
今はほとんどアルミ製でした。

 

f:id:isshoku:20130217144011j:plain

復元されて、一層趣深くなった東京駅の正面はこちらになります。

 

f:id:isshoku:20130217144111j:plain

一番上はなんだかいくつもの部材でできているように見えます。

f:id:isshoku:20130217144132j:plain

これは銅板をはぜでつないでいるんですね。板金屋さんの優れた技術が必要となることでしょう。

f:id:isshoku:20130217144326j:plain

ということは、これも板金ですね。

 

丸の内南口。

f:id:isshoku:20130217144428j:plain

原敬総理大臣が暗殺されたのはここでした。
改札内には、濱口雄幸総理大臣の襲撃現場もあります。

f:id:isshoku:20130217144447j:plain

ドームを下から見るとこんな感じ。

広告を非表示にする