読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちりゅろぐ

散歩の記録

#145 松戸 Part1

今回はなんと、はてなブログ開始以来初めてとなる、千葉県に行ってきました。

というのも、アトレ松戸1周年で高橋美佳子が店内アナウンスしてたからなんですけど。

 

f:id:isshoku:20130320133311j:plain

ピアザ松戸ビル。ここにはバンダイミュージアム、
もっと前にはバンプレスト傘下の声優事務所ミューラスがありました。

f:id:isshoku:20130320133342j:plain

今もアニメイトがあるようです。

 

f:id:isshoku:20130320133437j:plain

ISDNって書いてるけど中にある公衆電話、絶対ISDN対応してないよこれ!緑色じゃん!

 

f:id:isshoku:20130320133512j:plain

松戸駅東口はなんとなくJRっぽくないです。
乗ったことないんだけど、新京成のスタイルなのかな……?

 

f:id:isshoku:20130320133636j:plain

西口。JRの駅はこれですよね。

 

f:id:isshoku:20130320133732j:plain

松戸市民はほんとにまつどっくすって言うのか検証してみたいです。
きっと誰も言わない。

 

f:id:isshoku:20130320133958j:plain

駅前に突然建てられている星占い。

f:id:isshoku:20130320134006j:plain

12星座の記号があしらわれているんですね。
どうやら毎晩毎晩特定の星座だけがラッキースターとして違う色で光るようです。

f:id:isshoku:20130320134213j:plain

私はさそり座なので、これもとりあえず。

 

f:id:isshoku:20130320134049j:plain

maxellもなかなか見なくなりましたが、まだまだ現役です。
充電式電池でつい最近話題になりました

f:id:isshoku:20130320134100j:plain

奥のあの看板が昭和要素を感じさせます。
というか店構えもだいぶ昭和ですね。

 

f:id:isshoku:20130320135522j:plain

ISDNってこういうタイプの電話だったよね。緑じゃないよね……

 

さて、松戸は水戸街道と江戸川水運で栄えた町です。
江戸川には橋がなかったため、新宿*1との往来は渡し船だったようです。

というわけで松戸宿を紹介しているサイトを見ながら、
松戸宿に残る建物をぶらついてみましょう。

 

さて、まずは旧川崎銀行だった松戸公産の建物。

f:id:isshoku:20130320140123j:plain

完全になくなっていました……

 

次は江戸時代から乾物などを売っていた渡辺家店舗(かつびしや)なんですが、

f:id:isshoku:20130320140224j:plain

パッと見は地方に良くある商店のたたずまいをしています。

でも、この横のほうをよく見ると……

f:id:isshoku:20130320140237j:plain

 f:id:isshoku:20130320140254j:plain

レンガ造りです。表面のトタンに騙されてはいけませんね。

 

続いてやってきたのは、真言宗の宝光院という神社。

f:id:isshoku:20130320140725j:plain

f:id:isshoku:20130320140734j:plain

真言宗なだけあって、弘法大師霊場の文字がありますね。
しかし松戸四国八十八ヶ所って、松戸だけで88か所もあるんだ…… 

f:id:isshoku:20130320140745j:plain

f:id:isshoku:20130320140753j:plain

ここには千葉周作修行の地と書いてあります。横の説明には浅利道場とありますね。

千葉周作は剣術の北辰一刀流を創始した人として知られています。
若い時に修行した、中西派一刀流の浅利又七郎の道場がここ松戸にあったとのことです。

 

f:id:isshoku:20130320140508j:plain

時計店の表にでかでかと時計を表示するの、けっこう好きです。
でも、時計は止まっていました。ちょっと残念。

*1:葛飾区の「にいじゅく」。当時は「あらじゅく」

広告を非表示にする