ちりゅろぐ

散歩の記録

#162 桑名駅 Part1

お久しぶりのblog更新でございます。

f:id:isshoku:20130825101936j:plain

三重県ではそこそこ栄えているほうの街、桑名にやってきました。
もしかしたら津より栄えてるかもしれない。

f:id:isshoku:20130825102232j:plain

駅の改札を出たらのっけから昭和の雰囲気漂う光景。やばい。

 

f:id:isshoku:20130825102248j:plain

桑名市は長島町を合併したので、ナガシマスパーランドへのバスもここから発車します。
とはいえこちらは特急停車駅だから、ここからバスというのは自然な流れかもしれません。

(2013/10/5追記 どうやら昔からそうみたい)

f:id:isshoku:20130825102257j:plain

楚原止まりにする必要をあんまり感じないのですが、なんででしょう?

 

f:id:isshoku:20130825102315j:plain

桑名駅前の商業ビル、「桑栄メイト」。もうなんか昭和の雰囲気がぷんぷん。
ちなみに桑栄は「そうえい」です。

f:id:isshoku:20130825102334j:plain

うおおおお、これは紛れもなく昭和のビル!

とはいえ中にはドムドムバーガーがあったり、さりげなくテナントは揃っています。

f:id:isshoku:20130825102432j:plain

ヴィアティン桑名は三重県リーグに所属するサッカーチーム。
まさかのJ3に名乗りを上げましたが、まずは東海2部に上がることから始めよう!

f:id:isshoku:20130825102323j:plain

さりげなく三重重工業がここに入居しています。グレーチングのメーカー。お世話になっております。

f:id:isshoku:20130825102527j:plain

そんな桑名は鋳物の街。鋳物に由来する金属加工のメーカーも多いです。
たとえば、ベアリングのNTNとか、ステンレス継手のMIEコーポレーションとか。

f:id:isshoku:20130825102806j:plain

しかし桑栄メイト、どうみても普通の雑居ビル……

広告を非表示にする